とんぼ版建築施工用語
住宅・建築・不動産等に関する用語を検索
HOME便利なお役立ち情報50音別建築施工用語検索表>建築施工用語(か行/け)
建築施工用語(か行/け)
けあげ/
  階段の踏づら間の垂直距離のことで、15〜18センチメートルくらいが適している。

経距(けいきょ)/
  トラバース測量の内業で、側線の直行座標水平軸への正投影のこと。

珪素樹脂(けいそじゅし)/
  絶縁材や耐熱塗料などに使用され、耐水性、耐熱性、絶縁性に優れた有機珪素化合物。

軽鉄工/
  下地専用の軽量形鋼を取り付ける工事のこと。

契約保証金/
  官公庁工事の契約時に納入する保証金のことで、契約金額の10%以上となっている。

ゲージライン/
  高力ボルトなどを配置する部材材軸方向の中心線のこと。

ケーシング/
  ボーリング孔や場所打ちコンクリート杭孔を掘削した後、崩れ落ちないように入れる
  鋼管のこと。

ケーソン/
  中空の箱をあらかじめつくり、下方の土砂を掘削し、自重で沈下させて所定の地盤に
  到達させて基礎とします。

傾斜路/
  勾配のついた通路のことで、単に斜路ともいう。

罫書き(けがき)/
  鉄骨工事の一工程で、鋼材に切断や孔あけの位置を印す作業をいう。

蹴込み板/
  階段の踏み板間に入れる垂直な板のこと。

蹴込み床(けこみどこ)/
  床框のかわりに蹴込み板を用い、床板を重ねて置いた床の間をいう。

桁(けた)/
  柱の上で梁や垂木を受ける横架材のことで、小屋梁や垂木を受けて屋根荷重を柱に
  伝える。

結束線(けっそくせん)/
  鉄筋の交点の緊結に用いるなまし鉄線のこと。

結露(けつろ)/
  室内の壁やガラスの温度が露点以下になり、水蒸気が水滴となり付着する。

罫引き(けびき)/
  鋼材にリベット穴や切断の一を記す作業をいう。

ケミカルドレン工法/
  ドレンを打ち込み、排水し、圧密沈下により強度を増す工法のこと。

煙感知器/
  煙を感知して火災報知器の警報を鳴らす装置。

螻羽(けらは)/
  切妻屋根の妻側端部のこと。

けれん/
  使用済み型枠や、コンクリート・タイルなどの仕上げ面に付着したモルタルなどを、
  工具を使って取り除くこと。

けれん棒/
  コンクリートやモルタルを削り取る場合に用いる道具。

間(けん)/
  1貫を6尺とする尺貫法による長さの単位。

弦材/
  トラス梁などの上下に配置された部材のことで、上側に配置されるものを上弦材、下側に
  配置されるものを下弦材という。

現テラ/
  下塗りに、補強金物入りモルタルを上塗りに大理石の砕石粒入りモルタルを使う。
  そして、硬化したら研磨してさらにつやを出し、大理石に類似させ仕上げること。

検飩(けんどん)/
  上溝にはめ込み、下溝に落としこんで戸やふたを立て込むようにしたもの。

間縄/
  敷地などの距離を測る巻尺の代用品。

建仁寺垣(けんにんじがき)/
  丸太の柱、間柱を掘り立て、胴押縁に立子をかき付け、押縁竹を横付けする竹垣。

玄能(げんのう)/
  鉄製の頭の小口は平らでノミや釘を叩くのに使用し、大きなものは石を割るのに
  使用する金槌のようなもの。

玄武岩/
  輝石、斜長石などを主成分とする暗色の火山岩。

建ぺい率/
  用途地域により規定されている制限で、敷地面積に対する建築面積の割合をいう。

研磨機/
  表面を研ぎ磨く機械。

研磨紙/
  細粒の研磨剤を丈夫な紙に接着剤で圧着させたもの。

研磨紙摺り(けんましずり)/
  素地の汚れやさび、塗面の付着物などを取り除くために使用する研磨紙で研磨する。

研磨布(けんまぬの)/
  研磨剤を丈夫な綿布に接着剤で接着させる。
マンガ制作用語

漫画の制作はプロの漫画家集団のとんぼスタジオへ!

社史マンガの制作 郷土史マンガの制作 自分史漫画の制作 イベント漫画制作
HOME漫画の効果4コマ漫画制作マンガ社史制作広告マンガSite Map
マンガ制作のとんぼスタジオ

All Copyright(C)Tombo Stadio
コンテンツの無断複製・改造・配布など著作権法に違反するすべての行為を禁じます。