とんぼスタジオのある練馬区大泉町界隈は緑が多く昆虫や鳥もたくさん棲んでいる
 制作実績  漫画制作費  スマホはこちら
Comics production  TEL.03(6760)0230
大泉町散策ガイド
練馬区/土支田八幡宮
 練馬区は、東京23区内で最も緑の多い区だ。
 漫画制作事務所とんぼスタジオのある大泉町周辺にも、緑が
 たくさん残っている。
 とくに、春の散策がお薦め。
 近くにはかたくりの花の群生地があり、区内外からたくさんの
 人たちが散策に訪れる。
 また、八坂小学校と八坂中学校の周辺の桜並木はとても美しい。

 2009年8月、練馬区立八坂中学校の格技室横のプール側で、
 ギンヤンマを2匹発見した。
 秋田出身の私にとって、何十年ぶりかで見るギンヤンマだったので
 非常に嬉しかった。
 秋田でもほとんど見られなくなったギンヤンマが、なんと練馬で
 見られたのだ。
 とんぼ好きの私は感激した。
 またたくさんの野鳥が棲息している。
 そんな自然豊かな練馬区大泉町である。
とんぼスタジオ代表髙橋達央の似顔絵
東京都練馬区大泉町の地図
イラスト
①清水山憩いの森
 かたくりの花の群生地があり、約30万株が群生していると言われている。
 かたくりの花は、万葉人たちにも愛された薄紫色の可愛い花だ。
 また、この森から湧き出る湧水は、「東京の名湧水57選」に選ばれている。
 湧水池と白子川に流れ込む水路には、今でもザリガニが棲んでいる。
イラスト/清水山憩いの森のカタクリの花
かたつむり/イラスト
②稲荷山図書館
 昆虫の標本がたくさん展示してある。
 また、昆虫に関する蔵書も多く、自然の多く残るこの地に相応しい図書館である。
 全国的にも珍しい図書館だ。
 清水山憩いの森や稲荷山憩いの森などで見つけた昆虫たちを、さっそくここで調べる
 ことができる。
 行くと、いつも子どもたちが大勢来ている。
練馬区立稲荷山図書館・外観
③稲荷山憩いの森
 クヌギやコナラなどの落葉樹がたくさん自生している。
 清水憩いの森と同じように、かたくりの花の自生地でもあり、野鳥の声がたくさん
 聞こえる。
イラスト/稲荷山憩いの森
④土支田八幡宮 
 鎌倉時代末期の創祀と伝えられている。
 建武の新政(1334年)の時に偉功のあった、新田義貞の家臣篠塚伊賀守時成が
 戦勝祈願に植えたと伝えられる「伊賀の松」の切り株が往時の名残りを留めている。
 お正月には初詣の人たちで賑わう。
イラスト/土支田八幡宮
⑤八坂界隈
 八坂小学校と八坂中学校付近の桜並木は、ものすごくきれいだ。
 とくに、白子川に枝を張り出した桜を、小学校横の橋から眺めるのが最高である。
東京都練馬区大泉町・八坂の桜01
犬/イラスト
⑥中里の富士塚
 八坂神社の脇にある高さ12m、直径30mの大きな富士塚で、富士山のように
 一合目から山頂までジグザグの登山道がある。
 そして、合目を示す石に沿って登頂すると、36基の石像物を見ることができる。
 明治初期に築かれたと言われているが、文政5年(1822年)の石碑があることから
 江戸時代にはすでにその原型があったものと思われる。
東京都練馬区大泉町・中里の富士塚01
⑦八坂神社
 この神社の創建年代は不詳だが、新編武蔵風土記稿に記載があり江戸時代には
 天王社と称されて橋戸村の鎮守だったようだ。
イラスト/八坂神社
⑧光が丘公園
 光が丘団地や商業施設光が丘IMAなどに連接する都立の総合公園だ。
 1973年(昭和48年)に米軍グラントハイツが返還され跡地に造成された。
 光が丘団地は当初は居住人口を現在の2倍の約7万人とする予定だったが、革新政権
 であったため半分の規模に縮小され、代わって公園の面積が大きく取られた。
東京都練馬区大泉町・光が丘公園004
⑨大泉中央公園
 かつては東京ゴルフ倶楽部のゴルフ場だったが、ゴルフ場が立ち退き陸軍の士官学校
 になり(パン工場もあった)、戦後は米軍に接収されて朝霞キャンプの一部となって
 いた。
 その後1973年から順次日本に返還され、大泉中央公園として公園整備された。
 開園したのは1990年6月1日だった。
 全体的にやや起伏があり、そこに芝生の広場や運動広場、噴水などが作られ周辺住民
 の憩いの場となっている。
黒猫/イラスト
東京都練馬区・大泉中央公園001
⑩和光市樹林公園
 練馬区に隣接する埼玉県和光市の和光樹林公園は、武蔵野台地の平坦部に広がる
 20ヘクタールの広大な敷地である。
 大泉さくら運動公園や都立大泉中央公園などと隣接し、自然豊かな公園で冬には
 蝋梅、春には1700本もの桜を楽しむことができる。
 また桜の木の中をかけぬけるジョギングコースは1000mコース、800mコースが
 利用可能。
埼玉県和光市樹林公園002
猫/イラスト
社史マンガの制作 郷土史マンガ 自分史 イベント
練馬区のホームページはこちら→練馬区公式ホームページ
漫画の制作について  なつかしい漫画情報

HOME漫画の効果漫画の活用広告マンガよくある質問SiteMap
とんぼスタジオ

All Copyright(C) 2010 Tombo Studio
コンテンツの無断複製・改造・配布など著作権法に違反するすべての行為を禁ずる。