Comics production 制作実績 制作費 スマホページ
TEL.03-6760-0230 
漫画制作用語
【CMYK】

 漫画を描いたり完成した漫画を印刷するには、業界
 で共有される専門用語を理解しておくこと必要が
 ある。
 データのキャッチボールや情報の正確な伝達には、
 必ずと言って良いほど専門用語が使われるからで
 ある。
 専門用語を詳しく解説するのでお役立て下さい。


HOME漫画制作用語解説漫画制作用語【さ行】
  >漫画制作用語【CMYK】

実績のサンプル1
絵の見本
社史
郷土史
無料の電子コミック「花の卓球バトル」
自分史
イベント
単行本
商品説明
ペットの似顔絵
電子書籍
ギンヤンマのブログ
橋達央のプロフィール
とんぼBOOKS/電子書籍
カラー印刷で使用されるシアン
(Cyan)、マゼンタ(Magenta)、
イエロー(Yellow)の3原色とブラック
(Black)の4色を「CMYK」という。
この4色のパーセンテージを変えて混ぜ
合わせることで、様々な印刷の色を作る
ことができる。
インクの混ぜ方で色を作るのである。

色を表すには「CMYK」と「RGB」
とがあるが、「CMYK」は印刷用で
「RGB」はパソコンなどのディスプレイ
用だと思えば良い。

「RGB」は「光の3原色」と呼ばれ、
レッド(Red)、グリーン(Green)、
ブルー(Blue)の頭文字から取って
付けた名称だ。
その名の通り、レッド(Red)、グリーン
(Green)、ブルー(Blue)の3色の
パーセンテージを変えることで色を作って
いる。
ちなみに、原色1色につき256段階の
濃さを設定できるので、256の3乗の
16,777,216通りの色を表現することが
できる。

ところで光は混ぜると明るくなっていくの
で、3原色を全て混ぜた色は真っ白と
なる。
逆に、パソコンなどの電源を落とすと
モニタは真っ黒になるように、色を無くす
ことで「黒」を作ることができる。
電子コミック/北海道礼文町の歴史
単行本「太陽電池」
広告漫画    ご依頼前に    漫画の効果    SiteMap 
漫画制作のとんぼスタジオ とんぼスタジオ
All Copyright(C)2010 tatsuo takahashi
コンテンツの無断複製・改造・配布など著作権法に違反するすべての行為を禁じます。