漫画制作とWeb広告のご依頼はプロの漫画制作事務所にお任せ下さい!
TomboStadio  制作ご依頼準備 主な制作実績 事務所の電話番号
サービス案内   制作の流れ   漫画制作   漫画情報   制作費 事務所概要   お問い合せ
HPの表紙
ご依頼やご質問は
℡.03-6760-0230
MAIL/takataka1123@office.nethome.ne.jp
とんぼスタジオとは…

①プロの漫画家集団

イラスト/とんぼスタジオとは
  プロの漫画家やイラストレーター、デザイナーたちが集まる
  プロフェッショナルな漫画制作事務所です。
  スタッフ全員が当事務所に所属登録しながら、それぞれプロの作家として
  個々の仕事を行っています。
  そして、とんぼスタジオの仕事には全面的に協力してくれます。

②得意は漫画小冊子の制作

  広告としてのマンガ小冊子(社史、商品説明、自分史、マニュアル等)の
  作がもっとも得意です。
  また、単行本やWeb用のデータ作成、4コマ漫画も得意です。

  Web掲載や印刷所へ入稿するための完全データを作成し、ご希望の
  保存形式(ai保存、jpg保存、保存pdfなど)でお渡しします。
漫画で商品や社内情報を紹介する!

実績サンプル

山梨県行政書士会 アスカオフィス
山梨県行政書士会様 アスカオフィス様
ニュージーランド旅行会社 株式会社JUIC
ニュージーランド旅行会社様 株式会社JUIC様
北海道礼文町教育委員会 株式会社産案
北海道礼文町教育委員会様 株式会社産案様
東和興産株式会社様社史
制作例(東和興産株式会社/潤滑油と生きる-東和興産35年の歩み-)
広告マンガのサンプル1
絵の見本

オリジナル連載
第186回(7/11更新)
連載卓球4コマ漫画「ピンポンぱん」
4コマ卓球「ピンポンぱん186」
制作に役立つ連続動画ニュース
社史
郷土史
4コマ
企業
自分史
ブライダル
単行本
イベント
「笑う門には福来たる」/電子コミック
葛飾北斎
歴史
髙橋達央の似顔絵
代表髙橋のプロフィール
漫画の制作について
電子コミック/マンガでわかる北海道礼文町の歴史
電子コミック/「きらめく星座」
主な制作実績

官公庁・各種団体
全日本不動産協会 明るい選挙推進協 全国理容環境衛生同業組合連合会 全国防犯協会連合会 全漁連 青山商店街 セブン-イレブンみどりの基金 北海道礼文町教育委員会 山梨県行政書士会 税理士法人エルム  
 
企業
北海道ガス TOMY 日本電気 YAMAHA グリコ 東芝 タカラ 紀文 富士通 エーザイ ツムラ 光栄 大成建設 KDD 明治乳業 トヨタ JR北海道 日本コロンビア SGN 住友生命 V検 オランネット 旭化成 ヘキサゴンピクチャーズ ジーベック タカラコーポレーション オートバックス 日本ビクター 大成ロテック 日本卓球 ビルダー経営研究所 新日本速読研究会 虎屋 ユニテル エクセレントホース 東京サービス 日本総合研究所 スリープラス プラスワークス バロン 船井総合研究所 たかじょうクリニック ハミングライフ 被災調査サポートセンター アスカオフィス サンアベニュー MSD アクセンチュア 草野産業 日東工業 産案 アイビーエムエイ Textronix コネクトワン 庄司会計事務所 某ニュージーランド旅行会社 ウム・ヴェルト 計測技術研究所 ブレーンセンター 福西電機 アインズ 湖国精工 刈谷豊田総合病院 平和堂 みやび之工房 東和興産 

新聞社
山陽新聞社 産経新聞社 茨城新聞社 読売新聞社 Fuji Sankei Business i.  北海道新聞社 

出版社
角川書店 CBSソニー出版 双葉社 小学館 講談社 民事法研究会 ナツメ社 幻冬舎 明日香出版社 電気書院 日本標準 東邦出版 徳間書店 ポプラ社 成美堂出版 東京図書 ぎょうせい TBSブリタニカ JAF出版社 光文社 東急エージェンシー ほるぷ出版 偕成社 日本実業出版社 CMC出版 日本文芸社 エクスナレッジ ディー・アート KKロングセラーズ ゴルフトゥディ社 技術書院 学習研究社 池田書店 サンマーク出版 中経出版 日本能率協会 保健同人社 エイデル研究所 経済法令研究会 ぶんか社 竹書房 ベネッセコーポレーション 笠倉出版 日東書院 経営書院 転法舎 少年画報社 日建学院 リイド社 一ツ橋書店 新星出版社 南雲堂 三一書房 卓球王国 クインテッセンス出版 ハウジングエージェンシー コスカ出版 政界往来社 日本医療企画 ワコー出版 ぬ利彦出版 キョーハンブックス めいけい出版 日本学習図書 リフレ出版 かんき出版 パンローリング 住宅新報社 アントレックス はあと出版 誠文堂新光社 桃園書房 辰巳出版社 近代映画社 みのり書房 東陽出版 海南書房 日本経済通信社 メディカル・アート 泰光堂 こう書房 彰国社 コスミック出版 主婦と生活社 ブティック社 光村図書出版 
漫画は費用対効果に大変優れたツールです!
広告効果アップのために
プロなのに費用が安価
漫画のメリット メリット
  内容が理解しやすく、一読して本意が伝わる!

  映像より安価で制作でき、それでいて
  どのような広告媒体よりも費用対効果に
  優れている!

  老若男女を通じて、漫画に対する抵抗感は
  ほとんどない!

  文章はなかなか最後まで読んでもらえないが、
  漫画は最後まで楽しく読んでもらえて、
  内容もしっかりと理解してもらえる。

とんぼスタジオが選ばれる理由

プロならではのメリット (1)制作する作品の質が商業誌と同様の高レベル!
  プロの漫画家が描くので質が高く、完成度は商業雑誌と
  同等のレベル。
  ※スタッフ全員が雑誌や広告などで活躍するプロの
  現役漫画家・イラストレーター・デザイナーだから
  できることです。


(2)完成に要する日数が短い!
  出版社の仕事は原稿の締め切り厳守が絶対で、限られた
  時間内に質の高い作品を仕上げることが要求されます。
  したがって、商業誌で仕事をしているから作品を
  短期間に効率的に描くことができる。
  だから、オリジナルに制作する作品は質が高いだけで
  なく、早く完成させることができるのです。

(3)商業誌で活躍する漫画家が描いても制作費が安い!
  制作費用は驚くほどの低料金!
 〈低料金の理由は?〉
  長年の経験から作品を完成させるコツを熟知しているが
  ゆえに、仕上げるスピードが早い。ゆえに通常の
  作家さんがご依頼を受けて原稿を1本仕上げる時間内に、
  私たちは2本仕上げることができます。
  もちろん、作品のレベルは決して落としません!
  つまり、早くたくさん描けるから低料金でもお引き受け
  できるのです。
とんぼスタジオの制作費が安い理由(追記)
  他社さんは「広告制作費」としての漫画の制作費を設定しているのに対して、
  とんぼスタジオでは漫画雑誌の「漫画原稿料」として制作費を設定しています。

  だから、とんぼスタジオの制作費は安いのです。

  実は、広告代理店などが扱う「広告制作費」は、通常の雑誌の制作費よりかなり高額に
  設定されています。

  ところが、実際の出版社の「漫画制作原稿料」は驚くほど安いのです。

  そして、とんぼスタジオの制作費は出版社と同じような料金設定なので制作費が安いのです。

  他社さんも広告制作費と同じ設定なので高いのです。
アインズ株式会社様
イラスト/東京・銀座
制作例(劇画タッチの背景/銀座)
活用の効果
  読むと楽しい気分になる!  
  渡したい相手に気軽に渡せる!
  見ただけでイメージが伝わるので活字や映像より内容が理解されやすい!
    詳細はこちら→漫画の効果
完成するまでの流れ
  完成するまでの流れは以下のようになっています。
  (1)お問合せ  (2)ヒアリング  (3)ご提案とお見積もり  (4)ご発注  
  (5)着手金のお振り込み  (6)取材  (7)プロット作成  (8)あらすじのご提示  
  (9)シナリオ作成  (10)キャラクター設定  (11)ラフ(絵コンテ)制作  (12)中間金のお振り込み
  (13)原稿の下描き  (14)作画(ペン入れ)  (15)文字等DTPと合成  (16)原稿完成  
  (17)完成  (18)残金のお振り込み  (19)印刷  (20)冊子で納品
     詳細はこちら→制作の流れ
マンガ小冊子
  とんぼスタジオが最も得意とするのはマンガ小冊子の制作です。
  伝えたい情報をマンガ仕立ての小冊子にして、ストーリーの中で情報提供しています。
  少ないページ数で情報を的確に伝え、しかも最大限の効果を発揮します。

《マンガ小冊子の特徴》
  わかりやすい
  営業マンの負担軽減
  渡した相手に喜ばれる
  他社さんとの差別化を図る
  読後いつまでも記憶に残る
  費用対効果が高い
     詳細はこちら→小冊子の制作について
Web漫画と広告マンガについて
  広告に利用されれば「広告マンガ」と呼ばれ、Webに使われる広告目的の漫画もすべて広告マンガです。
  近年、用途は増える一方で、これからも活用範囲はどんどん拡大していくでしょう。
     詳細はこちらから→マンガ広告の制作
●幅広く広告に利用される漫画
  漫画が広告に利用されるのは当たり前の時代になってきました。
  少ないページで効果的に商品を紹介でき、しかも受け取ったお客様が大変喜んでくれます。
  楽しい物語にのせて商品の特徴を紹介するので、最後まで一気に読めて情報をすぐに理解できます。
  非常に費用対効果に優れたツール!

●広告マンガの多様性

  電子コミックが活用されるようになり、さらに多様化していくでしょう。
  時代はどんどん新しい波を受け、新たな流れを生みながら進んでいきます。
  そうした潮流は誰も留めることはできません。
  たとえ経済が不況であっても、漫画の活用は道を切り開くツールとして最適。
よくある質問の項目
  もっと早く制作できませんか?
  費用の内訳は?
  予算が少ないのですが…?
  制作期間はどの程度ですか?
  一度商品を見に来ていただくことは可能ですか?
  社内で検討するため漫画のラフを描いてもらえませんか?
  社内風景や商品を、漫画の中に写真で紹介することは?
  作品の見本を見て作家さんを決めることはできますか?
  何人で制作するのですか?
  ストーリーの作成だけお願いできますか?
  雑誌で活躍している有名な漫画家を使えますか?
  途中で中止すると料金は?
  漫画化できない話とは?
  シナリオはあるのですが…?
  適正なページ数は?
     詳細はこちら→よくある質問(FAQ
さっそく問い合わせてみよう!

漫画の単行本を100冊以上出版するプロの漫画家が当スタジオの代表!

マンガ広告東京都練馬区大泉町散策ガイド電子コミック著作権プライバシーポリシーBlog | Site Map
ロゴ
広告マンガ制作のとんぼスタジオ

All Copyright(C) 2010 Tombo Studio
コンテンツの無断複製・改造・配布など著作権法に違反するすべての行為を禁ずる。