とんぼスタジオの詳細と実績をご紹介いたします。
Tombo Studio ご依頼準備 主な実績
サービス案内 完成するまでの行程 漫画制作 情報 費用について 事務所概要 お問い合せ

当事務所の制作実績

見本/コネクトワン様
広告のサンプル1
絵見本
礼文町の歴史/北海道礼文町教育委員会
社史
郷土史
無料の電子コミック(卓球)
自分史
企業マンガ
イベント漫画
単行本
ブライダル
商品説明
無料の見本お申し込み
 電子書籍
週刊連載卓球マンガ「ピンポンぱん」
卓球/きらめく星座
楽しい歴史/電子コミック
電子Comic/建築「笑う門には福来たる」
ギンヤンマのブログ
制作
とんぼBOOKS/電子コミック
北斎漫画について
日本漫画の歴史
還暦ハガキ
とんぼの電子コミック
単行本「電気回路」
単行本「太陽電池」
セカンドサイト
高橋達央のオフィシャルサイト
髙橋達央の似顔絵
代表高橋のプロフィール
用語
 HOME>とんぼスタジオとは

主 な 制 作 実 績
●官公庁・各種団体
全日本不動産協会 明るい選挙推進協 全国理容環境衛生同業組合連合会 
全国防犯協会連合会 全漁連 青山商店街 セブン-イレブンみどりの基金
北海道礼文町教育委員会 
山梨県行政書士会 税理士法人エルム 

●企業
北海道ガス TOMY 日本電気 YAMAHA グリコ 東芝 タカラ
紀文 富士通 エーザイ ツムラ 光栄 大成建設 KDD 明治乳業 
トヨタ JR北海道 日本コロンビア SGN 住友生命 V検 
オランネット 旭化成 ヘキサゴンピクチャーズ ジーベック 
タカラコーポレーション オートバックス 日本ビクター 大成ロテック
日本卓球 ビルダー経営研究所 新日本速読研究会 虎屋 ユニテル 
日本卓球 JUIC エクセレントホース 東京サービス
日本総合研究所 スリープラス プラスワークス バロン 
船井総合研究所 たかじょうクリニック ハミングライフ 
被災調査サポートセンター アスカオフィス サンアベニュー MSD 
アクセンチュア 草野産業 日東工業 産案 アイビーエムエイ
Textronix コネクトワン 庄司会計事務所 某ニュージーランド旅行会社
フレッシュハウス ウム・ヴェルト 計測技術研究所
ブレーンセンター 福西電機 アインズ 湖国精工 刈谷豊田総合病院 
平和堂 みやび之工房 東和興産 ユニ・チャーム HALLOW TIMES  
イチビキ 新日本物流 

●新聞社
山陽新聞社 産経新聞社 茨城新聞社 読売新聞社 
Fuji Sankei Business i.  北海道新聞社 

●出版社
角川書店 CBSソニー出版 双葉社 小学館 講談社 民事法研究会
ナツメ社 幻冬舎 明日香出版社 電気書院 日本標準 東邦出版 
徳間書店 ポプラ社 成美堂出版 東京図書 ぎょうせい
TBSブリタニカ JAF出版社 光文社 東急エージェンシー 
ほるぷ出版 偕成社 日本実業出版社 CMC出版 日本文芸社 
エクスナレッジ ディー・アート KKロングセラーズ 
ゴルフトゥディ社 技術書院 学習研究社 池田書店 サンマーク出版 
中経出版 日本能率協会 保健同人社 エイデル研究所 経済法令研究会
ぶんか社 竹書房 ベネッセコーポレーション 笠倉出版 日東書院 
経営書院 転法舎 少年画報社 日建学院 リイド社 一ツ橋書店 
新星出版社 南雲堂 三一書房 卓球王国 クインテッセンス出版 
ハウジングエージェンシー コスカ出版 政界往来社 日本医療企画 
ワコー出版 ぬ利彦出版 キョーハンブックス めいけい出版 
日本学習図書 リフレ出版 かんき出版 パンローリング 住宅新報社 
アントレックス はあと出版 誠文堂新光社 桃園書房 辰巳出版社 
近代映画社 みのり書房 東陽出版 海南書房 日本経済通信社 
メディカル・アート 泰光堂 こう書房 彰国社 コスミック出版 
主婦と生活社 ブティック社 光村図書出版
見本/東和興産様
とんぼスタジオとは

プロの漫画家集団による漫画・イラスト・似顔絵の制作事務所

  とんぼスタジオは、高橋達央を代表とするプロの漫画家やイラストレーター、
  デザイナー、DTPオペレーターたちが集まり、漫画やイラスト、DTP、
  ホームページを制作する事務所です。
  通常は、スタッフ全員が個々の仕事を行いながら、チームの仕事としては
  とんぼスタジオに所属しています。

得意はマンガ小冊子の制作
  最大の武器は「マンガの制作」です、とくに、住宅建築・不動産、経済、
  歴史、電気などが得意です。
  ありとあらゆる「マンガ」が私たちの主要フィールドであり、、最も得意な
  分野がマンガ小冊子の制作です。

マンガ小冊子は広告の最強ツール
  マンガ小冊子は制作意図が明確であり、私たち漫画家にとっては最も実力を
  発揮できるところです。
  広告のためのマンガ小冊子は24ページ前後のものが多いです。


仕事態勢
  ご依頼を受け、シナリオ作成から絵コンテ、作画、デザイン、DTP等の
  全ての工程を共同で作業していきます。
  とんぼスタジオでは、常時8~10人くらいがすぐに動ける態勢にあります。
  さらに、漫画家やイラストレーター、さらには外部の制作スタッフが大勢
  おります。
  したがって、どんなに忙しくても人員が不足することはありません。
見本/(株)産案の社史
原稿スタイルについて
  最近は紙に描くのではなく、パソコンで原稿を作成する作家さんが増えて
  きました。
  もちろん、紙には紙の良さがありますが、パソコンで作成する場合の
  メリットは非常に多いです。
  たとえば、以下のようなメリットがあります。

漫画のパソコン制作によるメリット
(1)原稿の修正が簡単
  パソコンの中のデータ原稿は、ソフトを使って簡単に修正することが
  できます。

(2)原稿の受け渡しに要する時間を省略
  データ化しマンガ原稿は、完成後すぐにメール等で転送することができます。
  しかも、データのバックアップさえ取っておけば紛失することもありません。

(3)原稿の受け渡しに要する人件費が不要
  データ渡しは人件費の節約と時短に大いに役立ちます。

(4)原稿の保存が簡単
  紙のマンガ原稿は保存が大変ですが、データ化した原稿は保存も楽です。

(5)原稿完成直後お客様にデータ転送
  夜中に完成した原稿でも、あっという間に送ることができます。
  もちろん、完成原稿だけでなく、途中のシナリオや絵コンテの段階でも
  すぐに送ることができます。

(6)原稿の紛失がない
  バックアップさえ取っておけば、原稿を紛失することがありません。

(7)一色原稿から多色原稿への変更が簡単
  マンガ原稿を線画の状態で保存しておけば、カラー原稿を作ることも
  簡単です。

(8)大勢のスタッフで分担作業がしやすい
  大勢のスタッフで作画を分担し、完成後に合成することができまるので、
  忙しいスケジュールの時に便利です。

(9)原稿に簡単に文字が張れる
  かつては編集者が手作業で写植文字を張っていましたが、その作業は
  パソコン内で簡単にできます。

  他にもたくさんのメリットがあります。
見本/草野産業の社史

安くて早くて質が高い

(1)プロとしての誇り
  常に、プロとしての気概と誇りを持って、仕事に取り組んでいきます。
  作品の質が高く、雑誌などに掲載されている作品と同レベルの完成度を
  維持してこそプロといえます。


(2)定額料金で質の高い作品を仕上げる
  プロとしての長年の経験でマンガ制作のコツが分かっているので、作品を
  仕上げるスピードが早いです。
  そのために、通常であれば作品を1本仕上げる時間内に、作品を2本仕上げる
  ことが可能です。
  ですから、とんぼスタジオでは、低額料金で質の高い作品を作成することが
  できるのです。

(3)締め切り厳守
  雑誌連載は締め切り厳守であり、限られた時間内での質の高い作品の完成が
  要求されます。
  したがって、雑誌掲載で慣れているスタッフたちは、限られた時間内での
  描き方を熟知しており、当然締め切り厳守は絶対条件です。

  限られた時間内に最高の漫画を描く、それがプロフェッショナルなのです!

ご依頼やご質問は
☎ 03-6760-0230
MAIL  takataka1123@office.nethome.ne.jp
マンガで新製品をPRする

単行本を100冊以上出版する代表が責任者だから安心です!

とんぼスタジオの漫画制作
HOME漫画の効果マンガの活用広告マンガ東京都練馬区大泉町よくある質問Site Map
漫画制作事務所のロゴ とんぼスタジオ
All Copyright(C) 2010 Tombo Studio
コンテンツの無断複製・改造・配布など著作権法に違反するすべての行為を禁じます。