とんぼスタジオの漫画制作の商品の種類をご紹介します。
TomboStudio  ご依頼準備 主な実績 電話番号
サービス案内   完成までの行程   漫画制作   情報   費用について 事務所概要   お問い合せ

漫画制作の商品紹介

漫画制作のとんぼスタジオ
 
ご依頼やご質問は
☎ 03-6760-0230
MAIL  takataka1123@office.nethome.ne.jp
漫画制作に役立つ連続動画ニュース
マンガ制作
自分史漫画の制作
イベント漫画制作
ブライダル漫画制作
4コマ漫画の制作
漫画単行本制作
商品紹介
あなたの文書を漫画にします
漫画の無料制作お申し込み
ペットの似顔絵制作
犬のイラスト
電子書籍
とんぼBOOKS
北斎漫画について
日本漫画の歴史
漫画の描き方講座
なつかしい漫画情報
卓球漫画「きらめく星座」
楽しい歴史漫画/電子コミック
建築漫画/笑う門には福来たる
不動産販売/電子コミック
とんぼスタジオの便利なお役立ち情報
漫画家・高橋達央のオフィシャルサイト
イラスト/漫画制作のスタッフ
マンガ制作事務所/とんぼスタジオ
  HOMEその他の漫画制作>無料の見本制作お申し込み

漫画単行本制作概要
  単行本はページ数が多く、出版社さんからのご依頼で制作するケースが多いです。
  漫画家には、雑誌をメインにやっておられる方と、単行本のようなまとまった
  ページを抱えて仕事をされておられる方がいます。
  また、両方をこなしながら、激務に頑張っておられる漫画家もおります。
  とんぼスタジオには、両方の漫画家が所属しております。

  ちなみに、代表の高橋は、毎年4~5冊程度の単行本を出版しながら、
  雑誌でも作品を掲載しております。

  ページ数の多い漫画単行本は、以下のような活用が有効です。
  まず、出版社さんなどは商業目的に漫画単行本を出版します。
  内容は多岐にわたり、たとえば経済、金融、スポーツ、科学等、
  様々なジャンルに対応しております。
  また、社史を漫画単行本にまとめてみるのも面白いですよ。
  活字だけの社史は読むのが苦しくなりますが、漫画で制作すると
  社員さんだけでなく、社員のご家族までが楽しく読むことができます。
  そのため、会社への愛着がますます深まるというわけです。

  つまり、本棚に置いておくだけの社史から、社員やその家族が楽しく読める
  社史に変えてみるというアイデアです。

  せっかく制作した社史を、社員が読んでくれなかったら意味がありません。
  あるいは、自分史を漫画化するのも面白いでしょう。
  活字では読んでくれなくても、漫画であれば子どもまでがあなたの人生を
  読んでくれます。
    漫画制作の作品サンプルはここをクリック→漫画のサンプル

漫画小冊子制作概要
  漫画小冊子は、とんぼスタジオが最も得意とする商品です。
  ページ数が雑誌の読み切りページ数とほぼ同じで、物語の見せ方や
  キャラクター作りなどに、私たちプロの技術がふんだんに網羅できるのです。

  この漫画小冊子の活用は多岐にわたり、以下のように様々な活用が考えられます。
  たとえば、商品の紹介やマニュアルの漫画化、新入社員の心得の漫画版、
  結婚式の来賓に配るブライダル漫画など、実に様々です。

  漫画小冊子の最大のメリットは、まずほとんどの方が漫画をもらって
  喜んでくれるということです。
  また、費用対効果が絶大であることでしょう。
  安い制作費で多くの効果が期待できる、それが漫画小冊子の最大の魅力です。

  漫画小冊子のご利用カテゴリーを大別すると以下のようになります。

「社員教育等」の漫画小冊子
  服装や応対マナー等をビジュアルに説明することができ、社員教育の
  サイドブックとして効果を発揮します。
  漫画仕立てですから、社内を明るい雰囲気で表現できます。

「求人や採用等」の漫画小冊子
  求人内容や採用情報が的確に伝わらないと、優秀な人材がなかなか集まりません。
  しかし、漫画小冊子でこうした内容を表現することで、多くの方に
  読んでもらえるだけでなく、他社さんとの差別化を図ることもできます。

「セールスプロモーション等」の漫画小冊子
  商品説明にはかなりの時間を要しますし、情報を正確に先方さんに
  理解していただくのは大変なことです。
  そんなときに、情報を漫画小冊子としてまとめて先方さんにお渡しすることで、
  営業マンの労力は半減し、情報も的確に理解していただくことができます。

「生徒募集等」の漫画小冊子
  学校の募集要項や校風、必要情報を的確に発信することができます。
  しかも、漫画仕立てですから、明るい雰囲気で生き生きとした学校生活の
  様子まで表現することができます。

  他にも、様々なご利用が考えられます。
    漫画小冊子についての詳細はこちらをクリック→漫画小冊子制作
イラスト制作概要
  イラストの活用は多岐にわたり、広告チラシや本のイラストなど、
  数え上げたらきりがありません。
  では、なぜそれほどまでにイラストが利用されているのでしょうか?

  それは、絵は文字よりもたくさんの情報を提供できるからです。
  パッと見で言わんとすることが分かる。
  それがイラストの最大の魅力でしょう。

  しかし、誰が作成しても魅力的な絵が描けるかというと、そうではありません。
  ご依頼されたご要望に応え、それなりに質の高い作品を描くのは、
  やはりプロが作成しなければなりません。
  プロは、クライアントのご依頼に添いながら、さらに質の高い作品を作成します。

  とんぼスタジオには、そうしたプロのイラストレーターが大勢おります。

  イラストの活用範囲については、あえてご説明する必要もないでしょう。
  無限です。
    イラスト制作とサンプルはここをクリック→イラスト制作とサンプル
似顔絵制作概要
  似顔絵というのは、ただ本人に似ていれば良いというものではありません。
  性格やお仕事や趣味など、そうした情報が詰まっていないとダメです。
  顔だけ似ていれば良い、というのでしたら写真でも良いわけです。

  しかし、せっかく似顔絵を描くのなら、質の高い似顔絵を作成したいものです。
  当然、それには作成する側の技量が要求されます。

  つまり、プロということです。

  似顔絵の活用も様々です。
  たとえば、営業マンの似顔絵を作成し、広告や名刺に活用します。
  似顔絵と本人とを見比べることで、お客様にとって営業マンとの距離が
  近くなったように感じます。
  これは、営業マンにとって非常に重要なことです。

  名刺に使う手もあります。
  似顔絵入りのシールを作って、ご自分の大事な所有物に貼っておくのもいいですよ。
  また、ホームページやブログに使うのも親近感が持てて有効でしょう。
    似顔絵制作とサンプルはここをクリック→似顔絵制作とサンプル
4コマ漫画制作概要
  4コマ漫画は漫画の基本です。
  とんぼスタジオのプロの漫画家にとって、4コマ漫画は技術のペースとなるもので、
  それぞれが得意とする分野です。

  4コマ漫画は様々なところで使われております。
  たとえば、新聞や広告や社内報など、実に多岐にわたっております。
  つまり、それだけ利用価値があるということです。
  4コマ漫画というのは、文学でいえば俳句のようなものです。
  短い文章の中に様々な情報を入れることができ、なおかつ描き手の気持ちや
  情景を表現できます。
  この優れた漫画を活用しない手はありません。

  最近では、ホームページやブログに利用されているのをよく見ます。
  これからさらに、4コマ漫画の利用範囲は広まっていくでしょう。
  ぜひご利用下さい。
  4コマ漫画のサンプルは、様々なページに配置してありますのでご覧下さい。
    4コマ漫画の制作とサンプルはここをクリック→
    4コマ漫画制作とサンプル
ペットの似顔絵制作概要
  ペットは大事な家族の一員です。
  最近、ペットの似顔絵を残しておく方が増えてきました。
  色紙や油絵だったりしますが、とくに多いのがデータとしてお作りになることです。
  そのデータをTシャツにプリントしたりシールやステッカーを作成します。

  ペットのお仲間内で、お互いにTシャツやシールなどを交換するのも良いでしょう。

  とんぼスタジオでは、ペットの似顔絵作成に力を入れております。
  制作費もかなりお安いので、ぜひご利用下さい。
  プロの漫画家とプロのイラストレーターが、全力で描かせていただきます。
    ペットの似顔絵制作とサンプルはここをクリック→
    ペットの似顔絵制作とサンプル
広報や社内報制作概要
  広報や社内報に4コマ漫画やイラストを入れると、誌面作りが楽になり、
  読む側も楽しく読むことができるます。
  たとえば、漫画家が短編漫画8ページくらいを制作するといたします。
  その中に、起承転結を考え、どのようにして読者に情報を提供しながら
  驚きと共感を与えられることができるかを計算していきます。
  そして、最後まで読んでくれた読者に、「ああ、読んで良かった」
  「面白かった」と満足していただきます。
  そうした構成力は、広報や社内報制作にも応用できます。
  私たちの漫画家としての経験は、きっとお役に立つはずです。
  全体の構成や誌面作りでお困りでしたら、ぜひご相談下さい。

  また、とんぼスタジオでは、広報や社内報それ自体も制作いたしております。
  様々なクリエイターが横のつながりで大勢参加しておりますので、
  どのようなご要望にも即座にお応えできる態勢ができております。
   広報や社内報制作についての詳細はこちらをクリック→広報や社内報制作
各種マニュアル制作概要
  活字の多すぎるマニュアルは読むのが辛くなります。
  一方、マニュアルを作る側は、読んでいただかないと困る内容ばかりなのです。
  ところが、ちょっとした工夫で、読みやすいマニュアルを作成できます。
  それには、イラストや漫画を随所に効果的に入れることです。
  イラストを効果的に使うと、全体に統一感を出すことができるし、
  グラフや表をイラスト的に制作する手もあります。
  あるいは、マニュアル全体を漫画小冊子にしてしまうのもひとつの方法でしょう。
  同業社さんとの差別化を図るには、こうしたマニュアルの制作は有効です。

  ただし、どのようなイラストや漫画でも良いというわけではありません。
  イラストや漫画は、即座に見る人の目に飛び込んできますから、誌面全体の
  雰囲気や空気を表現しているものでなければなりません。
  また、清潔感や誠実さが要求されます。

  つまり、それなりのレベルに達した画力なり表現力のある作家が、
  作成したものでなければならないわけです。
  よく、素材集などから拾ったイラストを使ったマニュアルを見ますが、
  あれは雰囲気や構成などを考えない作り方といえるでしょう。
  悪くいえば、空いた空間を埋めるためだけにイラストを使っているということです。

  しかし、見る人はちゃんと見ていますから、「ああ、適当に作っているな」と
  感じてしまうわけです。
  仮にそう感じないまでも、雰囲気は伝わってしまいます。
  ということは、制作が失敗したということです。

  マニュアル制作のことなら、ぜひとんぼスタジオにご相談下さい。
  漫画家やイラストレーターが、プロの目から制作のお手伝いをいたします。
漫画で新製品をPRする

単行本を100冊以上出版する代表が漫画制作の責任者です!

HOME漫画の効果4コマ漫画制作マンガ社史制作広告マンガ練馬区大泉町よくある質問Site Map
ロゴ 漫画制作のとんぼスタジオ

All Copyright(C) 2010 Tombo Studio
コンテンツの無断複製・改造・配布など著作権法に違反するすべての行為を禁じます。