郷土史のマンガ制作

マンガ制作のとんぼスタジオ
 温かい心のお手伝い/イラスト
漫画制作のとんぼスタジオ 漫画制作の流れ とんぼスタジオの漫画制作について マンガとイラストの制作費 Mail 漫画制作依頼等のお問い合わせ
ご依頼やご質問は
☎ 03-6760-0230
MAIL  takataka1123@office.nethome.ne.jp
漫画制作/マンガでわかる礼文町の歴史
漫画制作お役立ち連続動画ニュース
漫画制作
社史漫画制作
郷土史漫画制作
4コマ漫画制作
無料の電子コミック/漫画制作のとんぼスタジオ
感謝状漫画ハガキ/還暦/漫画制作
感謝状漫画ハガキ/金婚式/漫画制作
自分史漫画制作
企業マンガの制作
イベント漫画制作
漫画単行本制作
商品の紹介
あなたの文書を漫画にします
無料の見本制作お申し込み
ペットの似顔絵制作
 電子書籍
とんぼBOOKS/電子コミック
●お問合せについて
※お電話でのご相談は、平日(月~金)午前9時~午後6時(祝日を除く)となっております。

メールは24時間受け承ります。
お問合せには、営業日24時間以内にお返事いたします。
マンガ制作事務所/とんぼスタジオ
イラスト/漫画制作スタッフ
HOME>郷土史漫画制作

社史漫画制作   小冊子制作 自分史制作  電子コミック制作  主な制作実績

北海道礼文町の歴史/漫画小冊子制作 草野産業の社史/漫画小冊子制作 マンガ・音と映像の世界に憧れて」/漫画小冊子制作 バロン/漫画小冊子制作 自分らしく生きたい/漫画小冊子 マンガでわかる建築施工/漫画単行本 漫画「無限のセールス」 実験漫画/WebComic
郷土史漫画制作例01
郷土史漫画制作例02
郷土史漫画制作例03
まずは読んでいただくことが大事!
郷土史など地域の歴史を書籍化することは、以前からよくあります。
通常は、活字がメインで構成され、写真や地図などを配置して制作されます。
ただし、こうした書籍は書店に置いて売れるというものではありませんから、出版社は制作をするが自社販売はしない、つまり自費出版扱いとなります。
出版社が著者に印税を支払って制作販売する著作物は、売れて利益が上がると見込んだもののみです。
ちなみに、通常の自費出版の作り方であれば、250~400万円くらいの費用がかかります。装丁に凝ったりハードカバーにしたり、あるいはカラー版だったりするとかなりの制作費が必要です。
自費出版の目的は、他人に見せるというより、形として残しておきたいという趣旨からきています。
つまり、見せるための本なので見栄えの良い装丁を施すわけです。当然、費用が嵩みます。社史であれば、取引先などにも配布するでしょうから、装丁に費用をかけます。

しかし、ここでご提案したいのは、「見せるための見栄えの良い装丁本」ではありません。
「相手に知っていただきたいための本」についてです。
たしかに、お金をかければ豪華な本を作成することは簡単でしょう。
郷土史というのは、見栄えではなく、郷土の真の歴史を知っていただくことが目的ですから、できるだけ費用をかけず、なおかつわかりやすい表現が求められます。
なおかつ、子供やお年寄りにも手軽に読めて理解しやすいものがベストです。

郷土史漫画制作の目的

郷土史制作の目的は2つあります。
ひとつは郷土の正しい歴史の後世の残すこと。
さらに、たくさんの人たちに郷土の歴史を知ってもらうことです。
いずれもキーワードは「読んでもらう」ということです。
それは、老若男女を問わず、郷土を愛する大勢の人たちが対象です。
しかし、歴史というのは、よほど興味がないと読み切れるものではありません。
それでも読んで知ってもらいたいのです。

では、どのようにしたら読んでもらえるのでしょうか?
それには、読者が読みやすいように工夫することです。
しかも、小手先の処理ではなく大幅な変革が必要です。小手先でちょっといじったくらいでは、読者はついてきません。まず読みません。

私たちはプロの漫画家のスタンスから、郷土史を漫画で作成することをお薦めします。
郷土の歴史をドキュメンタルな漫画の小冊子にすれば、大人から子供まで、もちろんお年寄りまでほとんどの方が読み切ってくれます。
臨場感溢れる描写は人気です。

多くのクライアントさんからご依頼を受けているのは、A5版の小冊子や書籍形式です。
とくに、A5版の小冊子で、郷土の有名が場面や人物にスポットを当てて描くことが多いです。
ページ数としては、本分24ページ、32ページ、40ページが多いです。
 

漫画家歴35年で単行本を100冊以上出版している代表が制作の責任者だから安心です! 

漫画制作付属情報東京都練馬区大泉町 なつかしい漫画情報お役立ち情報よくある質問SiteMap お問い合わせ
ロゴ 漫画制作のとんぼスタジオ プライバシーポリシーについて 著作権について とんぼBOOKS Blog
All Copyright(C) 2010 Tombo Studio
コンテンツの無断複製・改造・配布など著作権法に違反するすべての行為を禁ずる。