制作実績  漫画制作費  スマホはこちらから
Comics production  TEL.03(6760)0230
サービス案内 制作の流れ 漫画制作 漫画情報 事務所概要 お問合せ

漫画を活用する

イラスト/銀座の風景画
マンガ制作実績のサンプル1
絵の見本
マンガでわかる礼文町の歴史/北海道礼文町教育委員会
社史
郷土史
自分史
企業マンガ
歴史
イベント漫画
単行本
4コマ漫画
ブライダル漫画
商品説明
小冊子の作成
 電子書籍
無料の電子コミック/卓球
卓球マンガ/「ピンポンぱん」
卓球マンガ/「きらめく星座」
楽しい歴史/電子コミック
電子Comic/建築「笑う門には福来たる」
ギンヤンマのブログ
とんぼBOOKS/電子コミック
北斎漫画について
日本漫画の歴史
還暦ハガキ
とんぼの電子コミック
マンガで超理解電気回路
マンガ太陽電池
マンガで超簡単 家電製品を修理する
とんぼBOOKS
漫画制作用語
高橋達央のオフィシャルサイト
橋達央のプロフィール
 HOME>漫画を活用する

 どんな文書でも漫画化できるのがプロの漫画家である。
 漫画を上手に活用してぜひ効果を上げて下さい。

自社製品を広告

●漫画の武器は分かりやすさと取っつきやすさ
 漫画の特長は分かりやすさと取っつきやすさだ。
 そして、広告の求める要件は人目をひき内容が分かりやすく好感が
 持てることなので、まさに漫画こそが広告の要件を満たす最適な
 ツールなのである。

●漫画広告と通常パンフレットの大きな違い

 漫画を活用した広告と通常のパンフレットには、大きな違いが
 ある。
 まず、漫画にはストーリーがあってパンフレットにはないと
 いうことだ。

 じつは、この「ストーリー」が大きな武器なのだ。
 ストーリーに乗せて情報を提供する、あるいはストーリーと
 絡めて情報を提供できるのである。
 広告やパンフレットに使えば、読者が最後まで読んでくれて、
 こちらの伝えたい意図をそのまま伝えることができる。
 もちろん、ワンポイントで活用しても大きな効果がある。

 さらに、イラストと組み合わせも効果的だ。
 自社製品の特長を、項目別に4コマ漫画で作成しても効果的で
 ある。
  
 また、パッと見のインパクトが全然違うのだ。

製品の購入方法を漫画で
マニュアル化

 購入方法の説明は文字を多用して読みずらくなりがちだが、
 漫画を活用すれば問題解決だ。

 たとえば、購入パターンが2つあるのなら、2ページの
 パンフレットを作って漫画で説明してあげる。
 4パターンなら4ページでもよいだろうし、1ページに
 2パターンを紹介して2ページにまとめる手もある。
 また、8ページほどの小冊子にして、その中で購入方法だけで
 なく製品の特長まで紹介する。

 他にも様々な情報を載せることもできる。
 小冊子の中で、自社の歴史や社員教育、あるいは環境問題への
 取り組み方を紹介することもできる。

 それまで活字やイラストだけで作っていたパンフレットや
 マニュアルを、漫画で制作してみてはいかがですか?

小冊子で営業ツールに

 小冊子にして事前にお客様に見てもらうことで、営業マンが
 事細かに説明する煩雑さを省くことができる。
 しかも、説明内容を的確に伝えることができる。
 これは営業マンの仕事を減らすだけでなく、クライアントに
 対して親切な応対といえる。

 上手に活用することで、営業利益を上げることは十分に可能で
 ある。
マニュアルを漫画化
 それまでの活字主体のマニュアルを漫画で構成することで、
 よりわかりやすく使いやすいマニュアルに変身させるが
 できる。
 こうしたマニュアルは新鮮で親切な作りに見える。

カタログやパンフレットに活用

 内容すべてを漫画化するのではなく、4コマ漫画などを効果的
 に配置するという手法もある。
 イラストと併用するのも面白いだろう。
 あくまでも効果的な使い方をすることが大事である。
 とくに、どうしても説明が長くなるような情報は、ストーリー
 の中で紹介するとよいだろう。
4コマとイラストデザイン/国際電話 イラストデザイン/国際電話が定額かけ放題

社史や沿革や自分史など

 残したい事柄や社史などを別途漫画で制作することで、
 もらった相手に最後まで読んでもらえる。
 硬い内容なので読んでもらえないこともあるだろうが、
 漫画なら最後まで読んでもらえる。

 もらった方の家族まで読んでくれるのだ。
 これは実に効果的である。
結婚式で配布する
 結婚式に2人のなれそめを漫画小冊子にして、来賓の方々に
 配布するのである。
 またご自分のお子さんの結婚式を、それとなく自社をPRする
 ために活用する手もある。

 たとえば、自分のお子さんのすぐ側に御社の新商品が置いて
 あって、漫画の中にお子さんと新商品を一緒に描いてしまう
 のだ。
 また、お子さんが御社の商品を使っている場面が、ごく自然な
 形で入っていてもよい宣伝になる。
 あるいは、御社社屋を登場させても良いだろう。

 このように、PRしたい商品やサービスを、ブライダル漫画に
 それとなく盛り込んでしまうのだ。

新規事業の広告に

 よりわかりやすく新規事業の内容をPRできる。
 もしも活字を多く使いたいのならイラストとセットで使うと
 良い。
 あるいは、活字の新規事業紹介と漫画の新規事業紹介を併用
 しても面白い。

 両方渡せば相手はどちらかを読んでくれるだろうし、
 2パターンの冊子があるということだけでも広告の効果が
 期待できる。

社員教育用のマニュアル

 社員教育用のマニュアルを漫画化することをお薦めしたい。
 小冊子で作り、御社のマスコットやシンボルマークを有効に
 使うことで、社員意識を高める効果もある。
 接客態度に関するマニュアルは、動きのある漫画を活用すると
 理解しやすくなる。
 説明調の内容にも活用することで理解しやすくなる。
コンシェルジュ/広告

名刺に活用
より具体的な例
●社内報の構成は漫画を活用してスッキリさせる!
●商品の購入方法や製品紹介に漫画を活用すると業務の簡略化と
 利益向上が図れる!
●社史や自分史を漫画で描くことで読者が喜んでくれる!
●カタログやパンフレットに漫画を活用すると注目される!
●名刺に漫画を活用すると名刺の効果をより強く発揮できる!
●結婚式にブライダル漫画を配ることで招待客を楽しませる!

単行本を100冊以上出版するプロの漫画家が責任者なので安心!

新製品をPRする
HOME漫画の効果漫画の活用広告マンガ練馬区大泉町SiteMap
ロゴ とんぼスタジオ

All Copyright(C) 2010 Tombo Studio
コンテンツの無断複製・改造・配布など著作権法に違反するすべての行為を禁ずる。