漫画のことならプロの漫画家にお任せ下さい!
社史漫画が得意な制作事務所  制作実績  制作費     スマホページへへリンク
マンガ制作のとんぼスタジオ
とんぼスタジオとは
①プロの漫画家集団
 漫画制作に特化したプロフェッショナルな制作事務所です。
 スタッフ全員がプロの作家として個々の仕事を行いながら、とんぼスタジオの仕事
 には全面的に協力してくれています。
②得意は社史の制作
 どのようなスタイルにも対応できるのがプロです。
 日常的に4コマやストーリー物を描いているので、会社の小冊子やWeb広告に至る
 まであらゆるジャンルに精通しています。
 とくに得意なのは、長年の経験と実績がある社史の制作です。
会社広告の秘策
会社の広告物を改善する
漫画を活用するメリット
 ①提供する情報が理解されやすい!
 ②映像より安価でありながらどんな広告媒体よりも費用対効果に優れている!
 ③老若男女から歓迎され抵抗感がない!
 ④読者は最終ページまで楽しく読んでくれる!
 ⑤外国人にも理解される!

とんぼスタジオが選ばれる理由
(1)作品の質が商業誌と同レベル!
 雑誌等で活躍するプロの漫画家が描くので、すべての作品は間違いなく商業誌同様に
 高レベルの完成度です。
 断言します!

(2)完成に要する日数が短い!
 出版界は締め切り厳守であり、プロの漫画家は常に限られた時間内に質の高い作品を
 仕上げることが要求されます。
 つまり、日常的に短い時間でも質の高い作品を完成させているのです。
 ようするに完成までに要する時間が非常に短いということです。

(3)プロが描いても制作費が本当に安い!
 現役のプロが描いているのに当事務所の制作費は本当に低料金です!
 その理由は以下に述べます。
費用が本当に安い
 他社さんは「広告制作費」として費用を設定していますが、「とんぼスタジオ」は
 雑誌の「漫画原稿料」として設定しています。
 実は、広告代理店などの「広告制作費」はとても高く設定されているのです。
 広告代理店がらみでお仕事をされた経験のある方ならわかるでしょうが、驚くほど
 高いものです。

 逆に、出版社の漫画掲載料は驚くほどに安いのです。
「え、こんなに安いの」とビックリするほど低額です。
 この情報は業界を知っている方であれば周知の事実です。

 つまり、「とんぼスタジオ」の漫画制作費は、他社さんと異なり「出版社の雑誌
 掲載料」と同じ金額に設定されているから安いわけです。

 ですから、「とんぼスタジオの制作費は安い」のです!

 当サイトに「制作費」を載せてありますのでご確認ください。

 また、プロは原稿を仕上げるのがとても早いのです。
 作家さんによって差はありますが、通常のほぼ2倍のスピードで描くことができ
 ます。
 ということは、単純に半分の原稿料でも良いという計算になります。
 実際はクォリティの高い仕事をするわけですから、半分よりは若干高いですが、それ
 でも最低価格10,000円からでもご依頼可能です。
 これは驚く金額と言えます。

 一度ご相談なさって事実かどうかお確かめ下さい。
 また、費用に関してだけでなく、漫画についてお知りになりたいことがあればなん
 なりとお聞きください。
 面白い話が聞けるかと思います。
小冊子/アインズ株式会社
会社の広告物にマンガを活用
漫画サンプル
社史のサンプル  実績のサンプル1 絵の見本 
とんぼスタジオの仕事 
社史 郷土史 自分史
企業マンガ  歴史 イベント漫画 
 単行本  4コマ漫画 ブライダル 
商品説明 小冊子の作成 電子書籍
 電子コミック
デジタルコミック/「きらめく星座」 デジタルコミック/楽しい歴史 電子Comic/建築会社「笑う門には福来たる」
本のサンプル 
とんぼBOOKS 電気回路 太陽電池
マンガで超簡単 家電製品を修理する
漫画情報
北斎漫画について 日本漫画の歴史
用語の解説 代表髙橋達央のプロフィール 知識と情報
役立つ情報ソース/連続動画ニュース

制作ご依頼や質問は
☎ 03-6760-0230
 takataka1123@office.nethome.ne.jp
お問合せ
漫画制作制作の流れサービス案内漫画の効果漫画の活用広告マンガお問合せ
制作費 電子コミック事務Blog制作の実績とんぼBOOKSSiteMap

漫画情報  ●プライバシーポリシー  ●練馬区大泉町  ●漫画サンプル

とんぼスタジオのロゴ
   とんぼスタジオ 
     〒178-0062東京都練馬区大泉町1-15-7 tel/03-6760-0230
  
          takataka1123@office.nethome.ne.jp

All Copyright(C) 2010 Tombo Studio
コンテンツの無断複製・改造・配布など著作権法に違反するすべての行為を禁ずる。